紫陽花165_70.jpgLogo Toshi TP Atelier
Welcome !
トランペット奏者のための技術工房「Toshi TP Atelier」へようこそ!
JCと.jpg

>> Store


tab writer
永山辰巳永山辰巳
[株式会社Symphony 代表取締役]
E-mail icon email
1989年、初めての海外旅行でふらっと立ち寄った NYC の楽器店通り。アメリカにもこんな通があるんだなーっとショーウインドを覗き見るとそこは管楽器の専門店だった。そこで見つけたマウントバーノン時代のバックを買ったのがきっかけ。それから 19 年経ち、集めた楽器は 50 本を超えてしまった。
tab recommended doc,
JCロゴ.jpg* Report
2008/07/04
[永山辰巳]
マイルス・デイビスのマウスピース
長年かけて収集したマウスピースのコレクションから、マイルス・デイビスの使用していたオリジナルをご紹介します。
ベルカント* Report
2003/12/05
[永山辰巳]
ベルカント
2003年7月にサンフランシスコはオークランドのA&Gミュージックを訪ね、ベルカントの製作者を訪ねました。その時の取材裏話です。
香川さん* Report
2005/01/29
[香川 茂三]
マーラーレポートその1,2,3,4,5,6
マーラーチクルスのレポートを連載しています。皆さんのご意見をお待ちしています。
tab_link
Jerome Callet
http://www.super-chops.co...
スーパーチョップス.jpg
ジェローム・カレのスーパーチョップスのサイトです
ダブルカップの定番、Parduba
http://www.agmusic.com/pa...
parduba.jpg
ベルカントのディックが監修するダブルカップの定番、Parduba。もし欲しい人がいらっしゃれば、輸入代行いたします。
WAVEMUSIC.jp
http://wavemusic.jp/shuff...
JP_link.jpg
CD、DVDの販売サイト。よろしく。
ジェローム・カレ マウスピース他、小物


ニューヨークに滞在して仕事をしていたときに、スタテン島のジェローム・カレの工房を訪ね親しくなった。ジェリーが作るマウスピースは彼が永年考案しているアンブッシャー理論と対になるデザインだが、昨年新作、Superchops2を発表し今年は、Superchops3を発展した。そして2010年に最新作Superchops4をリリース

手元のジェローム・カレブランドのマウスピースを若干数お譲りします。

文・写真:永山辰巳



[Page Index]

Superchops最新作、Superchops4page: 1
KICX0474.jpg売却済みpage: 2
tab
Update: 2011/06/29
Page 1 / 2 | Next >> 
最新作、Superchops4

昨年リリースされたSuperchopsモデルの最新作。
No.4である。

作りは以前にも増して精巧であり、精密。出来は素晴らしい。
以前のモデルよりもカップ直径が大きくなり、バックの7と同じ。
他は、以前のモデルを踏襲している。

Superchops
Superchops4:
• Diameter - Bach 7C size. Slightly wider than Superchops 3
• Same type of wide rim as Superchops 3
• Same type of cup, throat and backbore as Superchops 3
KICX1915.jpg
KICX1916.jpg
先端は、ビンテージモデル並みに丁寧に作られている。極薄ではないが、抵抗は少なくハイスピードな吹奏感となる。
お値段は、15,000円(送料別)

今なら、2本在庫あります。(2011年9月末現在)

※ご注文は永山まで

また、Superchops 3を希望の方は、お時間を頂ければご用意します。
ジェローム・カレのデザインの変遷

保有するジェローム・カレのマウスピースの内、近年製作された4本である。左から、V.F.モデルとそのヘビーモデル、そして右端が最新のSuperchopsモデルである。
KICX0469.jpg
3C、DT-10、DT-10、Superchops2
Superchops 2 【製造中止】

Superchops 2だが、ジェリーに問い合わせると、バックの10-1/2Cをリファインしているようだ。リムとカップデザインをカリキオのモデルから考案し、ダブルカップ仕様としている。リムは、ワイドでなだらかなかまぼこ型で、疲労と制御をうまくバランスしている。
スロートは#27で、バックのスタンダードと同じであるが、最新のSuperchops 3は、#29と小さい。
バックボアは、ニューヨークバックよりも僅かに狭いようだ。

ジェリーは、Superchops奏法と呼ぶ、独自に考案したアンブッシャーと舌の使い方で強烈なハイノートを生み出すが、それはDT-10モデルで最終形に達したと思っていた。

今回のSuperchops 2は、DT-10で得たノウハウをよりコンベンショナルなバックの10-1/2Cをベースに応用することで、オールラウンドで使いやすいモデルが完成した。

実際10-1/2Cと吹き比べてみると、バックよりも輝かしいが艶があり、そして楽に吹ける。特にハイノートへの息の吹き込みがスムーズで、低音も痩せない。最新のSuperchops 3は、スロート径が違うだけなので、利用者は適宜吹き分けているとのこと。

Superchops 2は製造中止になりましたが、Superchops 3を改造してお作りすることが可能です。お値段は、17,000円になります。

※ご注文は永山まで

KICX0473.jpg
MT VERNON 10 1/2CとSuperchops2
Superchops2の全長がわずかに2mmほど長い
KICX0471.jpg
左がSuperchops2、ダブルカップであり、10 1/2Cの半分の深さであるが、驚くほど息の流れがスムーズ
KICX0472.jpg
先端は、繊細な加工がしてある。
ダブルカップ

MOUTHPIECE DIRECTORY for Tuba & Trumpet:STEPHEN B.ICKES, NEW YORKからのカップデザインに関するページの抜粋。ダブルカップは、ハイノートの代名詞だが、Pardubaが有名だ。ディック・アークライト氏(ベルカントの製作者)が今でも生産・販売している。
ダブルカップ図解.jpg
カップデザインの図解
Peter839.jpg
マーラー5番.jpg
マーラー:交響曲第5番
MAHLER:SYMPHONY NO.5
リッカルド・シャイー(指揮)、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の共演による1997年録音盤


購入を検討する -->マーラー:交響曲第5番
ペーテル・マスース(Peter Masseurs)モデル 【売却済み】

オランダは、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席ソロ・トランペット奏者である、ペーテル・マスース(Peter Masseurs)モデル。ペーテル先生は、C管のジェローム・カレ製トランペットを愛用されている。

デザインは、ご覧の通りアコースティックモデルでカップは、バック1Cと思われるほど大きい。では、このマウスピースとジェローム・カレのC管でどんなサウンドなのであろうか。幸いにも素晴らしい音源があるのでご紹介する。

リッカルド・シャイー(指揮)、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の共演によるマーラー、交響曲第5番1997年録音盤である。冒頭のトランペットソロ、全編を奏でる軽やかで華やかであるが重厚な響きを持つ、ペーテル・マスース氏のトランペット。

ベッソンのベルフレアを持つジェローム・カレのC管の響きは、バックとはまた違った落ち着いた響きと深遠で伸びのあるサウンドが特徴的だ。ジェリーの話では、欧州はバック一色ではないので、マスース先生のように自分の楽器を愛してくれるアーティストが多いそうだ。

録音は、`デッカ・ニュー・ベスト100`シリーズにも挙げられいるとおり、極めて優秀。マーラーのオペラ的な解釈、オーケストラ全体が奥深く位置して、管弦打のそれぞれのサウンドが遠くから響き渡ってくるパースペクティブが素晴らしい。私はこうした録音が大好きだ。

さて、お譲りするマスースモデルは、ご覧の通りアコースティックモデルでカップは、バック1Cと思われるほど大きい。鍛えられた人にだけ、吹きこなせるモデルである。

手持ちのシルバーは売れてしまいました。
最後の一つを取り寄せにて販売可能です。ご興味のある型は、コンタクトください。


※ご注文は永山まで
KICX0563.jpg
ペーテル・マスース(Peter Masseurs)モデル
KICX0564.jpg
KICX0569.jpg
Page 1 / 2 | Next >> 
Copyright © 2008 Toshi TP Atelier. All Right Reserved.
Powered by symphony_logo_49.jpg